FC2ブログ
<<  2017 11  >>
 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
KAI様のスタッフ日誌では初めましてとなります、フリーシナリオライターの和泉万夜と申します。
今回、『魔女と剣と千の月』の広報活動の一環として、日誌を書かせていただく事となりました。
どうぞ宜しくお願い致します。

さて、KAI様の過去作品では、『ペンデュラム』以外にてメイン、もしくはサブの形で関わらせていただいております。
今回の『魔女と剣と千の月』ではメインライターとなるのですが、KAI作品では初めてプロットから携わらせていただきました。
澪やつばめといった新キャラクター、今回の敵となるイヴィライズドの設定はメーカー様からの案となりますが、それ以降の物語展開については自由に書かせていただきましたので、もしかすると過去作と比べてやや雰囲気が違っているかもしれません。

戦うために造り出された戦闘人形の澪。
その澪を犠牲にしなければ、恋人(連)が目覚めない立場にある亞璃絵。
一方で、そんな事情を知らず澪と友達になろうとするつばめ。
そして、つばめがメイガスオーダーになった事に戸惑いを覚える姉・久遠。

物語は彼女達の視点を切り替えながら進んでいき、やがて一つの結末を迎えます。
それがどういった形になるのかは、是非ゲームをプレイして確かめていただければと思います。


……と、ゲームの中身を少し説明したところで、今後についてのご報告。
すでに発表されましたが、『魔女と剣と千の月』は発売日が2017年3月24日に延期となりました。
こちらについては様々な事情があるようなのですが、私のほうにはKAI様より追加シナリオのご依頼をいただきました。
そして、その内容については以下の方向で調整が進んでいます。

--------------------------------
原画  :田宮秋人
シナリオ:和泉万夜
内容  :ルシフェルに関する追加アペンド
--------------------------------

このルシフェルは、KAI作品第一弾『ヴァルプルギス』の一部ルートに登場したキャラクターなのですが、
私の担当外のルートだったためその存在、またその後の展開について知ったのは最近の事だったりします。
ただ、せっかく書くのであればユーザー様にご満足いただけるものにしたいと思い、
今回「こんな展開が見たい」「こんなエッチにしてほしい」というアンケートを取らせていただく事となりました。
ボリューム的には決して大規模なものにはなりませんが、是非ユーザーの皆様の熱い想いを届けていただければと思います。

どうぞ宜しくお願い致します。



Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。